March 05, 2006

Ohio Players スティッキー

"Honey" 1975


OHIOhoneyブラコンというカテゴリーには、こってりした音楽が多々あります。その代表格Ohio Playersのご紹介です。といっても今回はジャケット中心のご紹介。
最近はCD中心なので、オリジナル紙ジャケット、特に両開きの”ごぉじゃす感”は無くなってしまいました。
30cm盤というサイズも、やっと手に入れたモノの有り難さを味わうのに、ちょうど良い大きさだったのかも知れませんね。
まっ、そんなこんなで、まずは"Honey" 1975。
瓶ごと蜂蜜食べちゃってます。

OHIOhoneyab両開きのパワーですよ。
青少年には、きつかった。

"Let's Do It"



OHIOhoneycd期待を裏切らず、中にもあります。
そこまではっきり言わんでも・・・
と思うほど曲名もストレート。

"Sweet Sticky Thing"


OHIOfire続いては"Fire" 1974。
これもかなり来ましたね。
美人度が高かった。

"Fire"

彼らの曲調は、Slave、Gap Bandなどと共通するところがあります。



ohiofireab何れにしても茶色くてタイトです。
OHIOは少しだけフュージョン系の曲も手がけましたが、ジャズテイストとまでは行きませんでした。

"Runnin' From The Devil"

何度見ても・・・
この退廃的デザインは良い。
けむり出てるもん・・・










OHIOskintightこちらも1974年"Skin Tight"。
実はこの中では、このアルバムのリリースが一番早い。表現はおとなしいですが、以前からジャケットに使われていたスキンヘッドの女性のイメージが重なり、やはり淫靡さを感じてしまいます。
"Skin Tight"




ohioskintightab"Streakin' Cheek To Cheek"






OHIOEVERYBODYUPこちらは"EVERYBODY UP" 1979。
綺麗なプロポーションですよね。
Tシャツは着ているものの、やっぱり濡れていて、てらてらとてかってます。
やはり青少年にはきつい。






OHIOeverybodyupabかつて大阪ブルーノートで何度か彼らのステージに行きました。
80年頃に彼らは再起しているのでオリジナルメンバーかどうかわからなかったのですが、ベースの兄ちゃんがかっこよかった。
ヴォーカルのリロイおいちゃんは前からふらふらしていましたが、そのときは年齢的にふらふらでしたね。

あの頃、アップナンバー系のミュージシャンのステージに共通し、10時になったら「ディスコ」宣言てのがありました。
OHIOの場合、そのかっこいいベースの兄ちゃんが宣言役でした。その兄ちゃん、片足を大きく上げて半回りしながら、タイトにベースをはじくのですが、やおらマイクを掴んで「みんな踊ろうぜ」と絶叫。その声に、客席全員待ってましたと椅子をしまって立ち上がり、ブルーノート全体がディスコ化してました。腕を突き上げてのO・H・I・Oダンスも、聴衆全員が揃ってできるのでOHIOも大笑いでした。

あのファンの連中、何処行ったんかなぁ・・・







Skin Tight

Fire

Honey

Greatest Hits

Pain

Angel

Pleasure

そらそやろ
Ouch!



bannerL2  +Vote for Me. Thank You in Advance !

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by proue335   April 29, 2006 05:17
chaoさん、こんにちわ、と言うか、まだ5時前ですのでおはようございます
ブラコン大好きと申します
見つけてくださって有難うございます
暫く出張していまして、昨日戻りました
ご挨拶がおくれてしまいました、すみません

私はベガス経験がありません
ダウンタウンの画像アーケードも直接は見たこと無いんです
Ohio-Players&Cameoですか、これは日本では難しいカップリングですね、とってもうらやましい
オハイオ探されていたそうですが、それだけで大体同年代だと分かります
カメオも濃かった
実際の話、他の人からカメオの名を聞くのは何年振りでしょうか・・・

よかったらURLなどお教えください
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします
5. Posted by chao   April 23, 2006 13:05
昨日アメリカのサイトでohio-players探してたらここに来てしまいまして。。
で、あまりにここのblog面白くて読みふけってしまった。。
多分、同世代。^^
で、昨日Las Vegasの青空パークでOhio-Players&CameoのLive観て来たよ。
ベースとドラム、リードがオリジナルだったような??
来月はFour Tops vs Temptations行く予定。
c-ya!! ;)
4. Posted by proue335   March 12, 2006 16:12
メビウスーアワさん
こんばんわ、ブラコン大好きと申します
コメントくださって有難うございます
私もOHIOはHONEYとFIREが絶頂期だったように思います
今後ともどうぞ宜しくお願いします
3. Posted by メビウスーアワ   March 11, 2006 19:31
こんにちはオハイオ・プレイヤーズ懐かしいですね。honeyとfireの曲は聴いた事があります。因みにhoneyのジャケットの女性は全身に塗ったはちみつだったか金粉だったかが原因で皮膚呼吸ができず亡くなられたとかいう噂がありましたけど・・真意の程はわかりません。
2. Posted by proue335   March 07, 2006 22:26
裕美・ルミィヤンツェヴァさん
はじめましてブラコン大好きと申します
見つけて頂き有難うございます
そちらにもお邪魔しました
書き込みを頂いてとても光栄です
プロのヴォーカリストの方から頂くお言葉には説得力があります
最近のブラコンシーンには少しメロディアスなものに回帰し、ちょっとほっとしていますが、70〜80年代の曲ほど和声がきらきらしていないのが残念です
音楽は人が奏でるものですから、昨今の機械頼り、サンプリングの貼り合わせでは登りつめる限界がすぐ来ると感じています
今後ともどうぞ宜しくお願い致します
1. Posted by 裕美・ルミィヤンツェヴァ   March 07, 2006 03:56
この時代の音楽はよくジャズ・オルガンで歌っておりました。粋ですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Articles
Thx for over 100000 visits
アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車女性求人アクセスカウンターゲイ