June 10, 2011

最悪のジェットラグ

この5月はひどかった
新規物件打合でドバイからオマーンへ向かい、
交渉の結果、物件参入機会を得た
しかし、その物件主要企業がシンガポールにある為、
帰国後間もなく夜行便でシンガポールへ
早朝着から午前中に交渉打合、
成果を得て、その日の昼便で帰国の弾丸トラベルを強行した
それはその直後に北米出張が控えていた為だった
フェアブース準備の為サンフランシスコからフィラデルフィアへ
ディスプレイだけでなくコンパニオン、ケータリングまで準備し、フェアアテンドの後、撤収帰国
米国では現地フォローしてくれたパートナーがいい人で本当に助けられたが、帰国直後、オマーンでの物件協働打合の要請に答え、再度中東へ

仕事内容もきつかったけれど、今回の苦しさは今までに無い奇妙な感覚のジェットラグだ
西方向5時間時差、その後東方向13時間時差、一旦帰国し更に西方向へ5時間時差の出張対応で、体内時計がみょうちくりんに狂ってしまっている
東向き出張は誰にもきついものだが、西は比較的楽な時差調整だ
特にドバイ他中東の5、6時間調整はほとんど苦労しないのだが、
西→東→更に西への移動で、今回はいまだに体内時計が狂ったままである

夜眠れないし、頭痛もする
へんてこりんだなぁ
それぞれの出張で成果を出したので、それが緩和剤になっていると思うけれど、結果が出てなければ、ずっと会社休みたい気持ちだな

私はあえて5年パスポートをページ増刷して使っている
ページ増刷は一回のみ、10年パスポートでは足りなくなってしまう
私のパスポートは分厚くて、シンガポールかマレーシアの貿易屋みたいになってます
昔はそれがかなりうれしかった
今はちょっと苦しくなってきた



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Articles
Thx for over 100000 visits
アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車女性求人アクセスカウンターゲイ