March 13, 2012

A Taste of Honey

"Boogie Oogie Oogie" 1978


taste of honey単純に、ヴォーカル・ベースのおねいちゃんの菩薩ちっくなまなざしが好きでした
ギター、ベースとも決して上手とは言えないけれども、ちょっかいかけたいかんじがよかった
最後のほうで、みんな!ナショナルチャート2位の曲にしてくれてありがとぉ〜って、アナウンスするところなんか中産階級的で身近に感じるでしょ
1位じゃないんや・・って、思ってしまう
でもやっぱり、ちょいエロさが好きでした


表情に音楽性レヴェルが出てしまうが
このビデオの頃までは良かった
ギターのおねいちゃんはコケティッシュ路線で行けたが、
ベースのおねいちゃんは後年、誰かわからないくらいルックスが変わって行った
"A Taste Of Honey - Boogie Oogie Oogie (1978)"


こちらの音源はアルバムテイク
おねいちゃんたちのビデオは上と同じステージ
口の半開きかげんが日本人の女性バイオリニストに似てる
"A Taste Of Honey BOOGIE_OOGIE_OOGIE"


Classic Masters - A Taste of Honey
Classic Masters - A Taste of Honey
クチコミを見る



bannerL2 +Vote for Me. Thank You in Advance !


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Articles
Thx for over 100000 visits
アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車女性求人アクセスカウンターゲイ