July 16, 2012

伊藤若冲

jyakutyu10なんとフレンチなことか
18世紀にあって、この線表現
再現絵画を遥かに超え
対象にインスパイアされたリズムがとても
心地よい
ジョージ・ジェンセンも感嘆する
葡萄の房の饒舌さ
墨濃淡のなんと色彩豊かなことか

若冲様、体質明らかな画壇にあって
日々何を思われたのでしょう
群れ成す者の雑言など
筆一振りで蹴散らす如く
孤高な立鶴図に
心の強さを知らずにいられません



この伸びやかな線こそは
本質見据えた結果であると
今になって誰もが
そう思うのです


rikkakuzu
























bannerL2 +Vote for Me. Thank You in Advance !



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Articles
Thx for over 100000 visits
アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車女性求人アクセスカウンターゲイ